構成組織

新規授業・カリキュラム開発部門

メディア・IT活用部門

概要

教養教育科目における学生の学びの広がりと深化を支援する学習プログラム開発・企画・検討や、高大連携・キャリア形成教育・環境教育などの教育活動を推進しています。

organization-chart

概要

ICTを活用した学習環境の整備、ICT活用型授業の支援、授業方法の改善に向けた相談、eラーニング教材の開発、学習メンタリング等を行っています。

org-media

主な事業

  1. 全学教育機構における教養科目カリキュラム策定作業に参画しています。
  2. 教養教育等における教育改革の検討や、概算要求などの策定、特別経費による事業(動機づけ)に協力しています。
  3. 高大接続やキャリア教育に関する大学教育推進プログラムへの支援を行っています。
  4. 「とよのまなびコンソーシアム」に参加して、地域連携による大学教育を支援しています。
  5. 大学の教育における質保証の検討・策定に参加しています。

主な事業

  1. クリッカーや携帯型多機能端末などを用いた授業の開発と実践から、教育改善の具体的な方法を提供しています。
  2. 学習管理システムを使った教育活動の支援として、操作手順や授業デザインの相談に応じています。
  3. 講義ビデオや映像教材を配信するため、「大分大学グローバルキャンパス」を高等教育開発センターHP内で運営しています。
  4. eラーニング教材の作成やグループワークの指導を行う学生スタッフを育成しています。
  5. オンデマンド学習の環境整備を行い、「とよのまなびコンソーシアムおおいた」の大学連携授業を支援しています。

FD・授業評価部門

概要

教育改善のために、講演会やワークショップの企画・実施、全学的な取り組みとしての授業アンケートなどによる授業の見直しの支援、個別の授業コンサルテーション等を行なっています。

org-fd

主な事業

  1. 教育改善について、全国的な動向や他大学での先進的な取り組みを紹介するために講演会を企画・実施しています。
  2. 本学の教育課題に教職員と学生とが共同で取り組む、学内合同研修会「きっちょむフォーラム」を開催しています。
  3. 授業アンケート調査と報告書の作成、教員からの回答としての自己点検レポートを作成・発行しています。
  4. 授業改善のために、授業公開、授業検討会、発音トレーニング、シラバス・ポートフォリオ作成などのワークショップを開催しています。
  5. 個別の授業支援のために、授業設計やシラバス作成のお手伝い、授業コンサルテーションをしています。

大学開放推進部門

生涯学習支援システム部門

概要

地域住民や子どもたちの学びを支援する公開講座・公開授業、県民や学生の現代的な課題への対応に関する学習機会の提供、及び生涯学習・社会教育に関する調査研究開発を行っています。

org-extension

概要

生涯学習行政や各種機関・活動組織とのネットワーク化の推進による県民の生涯学習の支援、及び生涯学習・社会教育に関する地域指導者の育成や調査研究等を行っています。

org-longlife

主な事業

  1. 大学開放の内容や方法について研究開発を行い、大分大学における大学開放の仕組みづくりや地域への発信をしています。
  2. 現代的な課題への対応や地域の様々な組織との連携など、大学ならではの公開講座を開発・実施しています。
  3. 正規の授業を開放して、学生と共に専門的な教育内容を体系的に学ぶ公開授業を推進しています。
  4. 生涯学習・社会教育の視点から、学生のキャリア形成に関する実践的な自主講座を行っています。
  5. 本学学生で組織する「学習ボランティア『フォーバル』」のボランティア活動を支援・推進しています。

主な事業

  1. 地域総参加の町づくりを目指して「教育の協働」を推進する機関・団体・企業等のネットワーク化を推進し、「大分県『協育』ネットワーク協議会」の運営を支援しています。
  2. 「教育の協働」を推進する中核的な人材の養成と、修了生で組織する「大分県『協育』アドバイザーネット」の活動を支援しています。
  3. 地域づくりの実践を交流する「地域発『活力・発展・安心』デザイン実践交流会」を共催で開催するなどして、市町村や各種組織とのネットワーク化を図っています。
  4. 教育に関するニーズとシーズをマッチングするため、地域の教育資源を交流・発信する「協育見本市」を行っています。
ページ上部へ戻る