【11月2日】大学教員のためのFD 研修会「大学授業デザインの方法」のご案内

大学教員のためのFD 研修会(ワークショップ)
大学授業デザインの方法 -1コマの授業からシラバスまで-

本研修では,ご担当の1科目を選択していただき,シラバスを中心に授業改善のアイディアを出せるようになることをめざします。
本研修は,日本教育工学会がこれまでの知見を活用し,大学教育の授業改善や教員の授業力向上へ寄与しようと,2008年度から実施しているプログラムを大分大学高等教育開発センター主催で実施するものです。修了要件(事前・事後学習を含む)を満たした方には日本教育工学会の認定書を発行し,本研修を修了したことを証明します。本研修は,当日の対面研修と,事前に学習いただくeラーニングとの組み合わせで構成されています。研修会当日のプログラムは能動的な活動を中心としています(反転研修)。

本研修会は学内向け研修として企画しておりますが,学外の皆様のご参加も受け付けております。皆様のご参加をお待ちしております。

■お申し込み方法
以下の高等教育開発センターのウェブサイトにある「お申し込みフォーム」から、9月29日(金)までにお申し込みください。
http://www.he.oita-u.ac.jp/20171102fd/

■日時: 11月2日( 木) 13:00-17:45
情報交換会: 18:30-20:30

■場所: ホルトホール大分 4階408会議室
大分駅 上野の森口前(大分市金池南1丁目5-1)

■対象: 高等教育機関(大学・短期大学・高等専門学校等)の教員
※ 当日の研修会へのご参加に加えて,任意の場所・時間で行う事前・事後学習に取り組んでいただける方

■定員: 20名 ※ 申し込み着順とし,定員に達した場合は募集を締め切ります。

■参加費: 3,000 円(一般)/2,000円(日本教育工学会会員)
※ 教材費,事後課題へのフィードバック,研修会の修了条件を満たした方への学会の認定書代および郵送代を含んでいます。
大分大学の教員は無料です。

■参加費のお支払い
大分大学以外のご所属の方は,以下のリンク(日本教育工学会のページ)から10月3日(火)までに参加費をお支払いください.
参加費の納入をもって正式申込となります。

《日本教育工学会 非会員様用》参加費お支払いページ
https://www.jset.gr.jp/collection/index.php

《日本教育工学会 会員様用》参加費お支払いページ
https://www.jset.gr.jp/pg/member_s/charge_detail.php

※会員専用ページの「入金確認・支払」メニュー下部の「事前申込項目」からお支払いください。

■ファシリテーター
柴田喜幸(産業医科大学),森幹彦(法政大学),根本淳子(愛媛大学),高橋暁子(徳島大学),鈴木雄清(大分大学)

■主催: 大分大学高等教育開発センター

■共催: 日本教育工学会 SIG-01(高等教育・FD)・SIG-07(インストラクショナルデザイン)

■ポスター
こちらのリンクをご覧ください。

■お問い合せ先
大分大学高等教育開発センター(教育支援課)
hecenter@oita-u.ac.jp
097-554-8509

関連記事

ページ上部へ戻る