使命・目標

大分大学高等教育開発センターは「学内外の関係機関との連携の下に、高等教育及び生涯学習に関する調査・研究及び教育事業を積極的に推進し、もって大分大学における教育及び地域社会の発展に寄与すること」を目的として設置されています。

主として以下に示す5つの業務を担い、それぞれに対応する形で5つの部門を置いています(新規授業・カリキュラム開発部門、メディア・IT活用部門、FD・授業評価部門、大学開放推進部門、生涯学習支援システム部門)。

  1. 新規授業・カリキュラム開発に係る業務
  2. メディア・IT活用関連に係る業務
  3. FD・授業評価関連に係る業務
  4. 大学開放推進関連に係る業務
  5. 生涯学習支援システム関連に係る業務

教育の質保証、大学組織としてのFD、特色あるカリキュラム編成、主体的学習の場の構築といった大学教育の改善や、地域の生涯学習社会の発展に向けた本学の教育的役割を支援することを目標としています。

organization-chart
ページ上部へ戻る